キャッシングのお申し込みをする際に、大方の人が不安に思うこととして、審査を挙げることが出来るかと思います。
当然、審査の合否ということも気になるポイントではありますが、それ以外にも家の人にキャッシングを行なおうとしていることが気付かれてしまうのではないかということが気になっても全然不思議ではありません。
そこで本記事では、モビットでは審査の合否についてどういった手段を用いて連絡があるのか?といったことについてお話していきたいと思います。
まず、この手段についてはどの方法でお申し込みを行なったかによって変わってくるものでありますので、モビットではどのようなお申し込みの仕方があるのか見ていきます。
モビットでは6タイプの方法が存在し、具体的にはPC、携帯電話、スマートフォン、お電話、郵送、自動契約機となっており、利用者は自分の都合の良いものを選択することが可能となっています。
では、これらお申し込み種別ごとに審査の合否の連絡手段についてお申し込みの仕方を簡単に御紹介した上で見ていきたいと思います。
最初にPC、スマートフォンを見ていくと、これにはキャッシングカードを申し込むといった方法とWEB完結というサービスを利用した申し込み方法のいずかを選択することとされています。
ホームページ上にて、必須項目に対して入力を行なっていくことになり、その流れの中で“簡易審査結果”というものが現れ、そこで大まかな合否が分かるようになっています。
そして、キャッシングのカードを申し込んだ時は、電話またはメールにて結果が知らされ、WEB完結を利用された時は、メールで知らされることになっております。
次に携帯電話を見ていくと、これはモバイル上のモビットのページから必須項目に対して入力を行ない、先ほどのPC、スマートフォンの時と同様、“簡易審査結果”で大まかな合否を知ることが可能となっています。
この場合の合否については電話かメールで知らされることとなっております。
つづいて、郵送について見ていくと、この方法で行なう為には、まずは申し込み書類を入手しなければなりません。
この書類はお客様サービスに電話をし、自宅に書類を郵送してもらうか、もしくは自動契約機か三井住友銀行にも置かれていますので、そこで入手することも可能となっております。
そして、書類の必須項目に対して記入し終えたら、それを本人確認書類のコピーと給料明細のコピー等の収入証明書類とともに会社へ郵送することで、お申し込みを行なったことになります。
この場合の合否については、電話で知らされることとなっております。
次に電話でお申し込みを行なった時について見ていくと、これは文字通りモビットのお客様サービスに電話をして、お申し込みを行なうといった方法であります。
ちなみに電話番号は“0120-03-5000”となっており、受付時間は午前9時から午後9時までとなっております。
この場合の合否については、電話で知らされることとなっております。
残りの自動契約機でのお申し込みについて見ていくと、これは、自動契約機に表示される画面のガイダンスに沿って必須項目に対して入力を行なっていくことで申し込みが完了するといったもので、その完了画面に先ほどのホームページ上等で行なった時と同様“簡易審査結果”が現れ、合格となればキャッシングのカードを受け取れることとされています。
その後、本番の審査が行なわれ、この場合の合否については、電話で知らされることとなっており、合格の連絡が来次第キャッシングを行なうことが可能となっています。
最後にこれまでのことをまとめていくと、モビットでキャッシングのお申し込みをした際に行なわれる審査の合否については、どの方法を用いてお申し込みを行なったかによって異なるものであります。
例えばPC、スマートフォンからWEB完結を利用された際はメールで合否を知らされ、同じくキャッシングのカードをお申し込まれた時はお電話もしくはメールで知らされることとなっております。
その他郵送、お電話、自動契約機でお申し込みをされた方は、お電話で合否を知らされます。
ただ、審査を行なっていく中で、会社側で不明点や疑問点が生じた場合には、通常であれば電話は利用されないWEB完結でのお申し込みであっても、家等に電話をかけてくるといったことも考えられます。
ですから、正式に審査が終わったことが分かるまでは、モビットから電話を待ち構えているような体制を作っておくことも大切なことであります。